HOME > ドライブ情報 > 令和元年台風19号被災地復興支援ドライブ

ドライブ情報

令和元年台風19号被災地復興支援ドライブ

2019.12.16 (月)

令和元年台風19号被災地復興支援ドライブ

10月に起きた台風19号は千曲川流域に甚大な被害をもたらしました。復旧への道はまだまだ困難ですが、地域の人の結束とボランティアの方々の助けもあり、明るいニュースも聞かれるようになってきました。じっと自粛をするのではなく、前を向いて信州を楽しむことも復旧へとつながります。

真田宝物館

真田宝物館

提供:ながの観光コンベンションビューロー

2020年放送の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は明智光秀です。真田昌幸は諏訪市法華寺で戦国屈指の武将達と会遇しているかもしれませんね。そんな昌幸の長男、信之が初代藩主の松代には、真田家が代々守り伝えた品々が多くあります。中でも戦国武将の書状は必見です。徳川方からの勧誘と豊臣方からの勧誘の書状なども今に伝えています。真田信之は徳川の天下になっても豊臣方の書状を秘密裏に保管し、真田の家をのこす為、いかなる事態にも備えたと言われています。

須坂市動物園

提供:須坂市動物園

須坂市動物園は、臥竜公園内にある動物園です。冬になるとカピバラ温泉を見ることができ、大変人気です。湯船で恍惚な表情でと目を閉じるもの、打たせ湯に身を任せっぱなしのもの。仲間同士仲良く身を寄せている姿に癒されます。カピバラの他にも身近な動物から精悍なベンガルトラや可愛らしいワオキツネザルに会えます。また、ウサギとモルモットと触れ合うことができます。優しくもふもふしたいですね。

北斎館

提供:小布施文化観光協会

情緒のある町並みの小布施は葛飾北斎ゆかりの地です。北斎の富嶽三十六景は日本のパスポートや新紙幣にも採用されることでも話題となりました。北斎は世界的にも高名で、ゴッホなどヨーロッパの有名画家達にも大きな影響を与えたと言われています。北斎が表現した波はハイスピードカメラで捉えた波の映像と酷似していることから、驚異的な観察力の持ち主であることが証明されました。

いいやま湯滝温泉

提供:信州いいやま観光局

いいやま湯滝温泉は見晴らしの良い千曲川沿いにあり、お風呂とお食事が堪能できます。温泉は広々とした露天風呂と内湯があり、泉質はアルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)で、やわらかな湯ざわりで身体の芯まで温まります。食事は地元の食材を使った豊富なメニューが用意されております。飯山を代表するブランド豚のみゆきポークは柔らかで甘みがあり、郷土料理である笹ずしは紫米を使った湯滝温泉の名物です。休憩室もあるのでのんびりと一日過ごせます。

ドライブルート

  • 真田宝物館
  • ↓(約17.2km)
  • 須坂市動物園
  • ↓(約7.9km)
  • 北斎館
  • ↓(約33.2km)
  • いいやま湯滝温泉
  • 走行距離:約58.3km

ドライブルート詳細