HOME > ドライブ情報 > 千曲市〜上田市 千曲川沿岸の春

ドライブ情報

千曲市〜上田市 千曲川沿岸の春

2020.03.30 (月)

千曲市〜上田市 千曲川沿岸の春

前回に引き続き千曲川沿岸地域をご紹介します。今季は凍てつく寒さを感じない冬を送り、冬ならでは光景や、楽しみを得られなかった寂しさがありましたが、春を迎えるウキウキ感は毎年のこと。春のやわらかな日差しと、植物の淡い色に、今から心が弾みます。

千曲市 あんずの里

あんずの里

提供:信州千曲観光局

緩やかな傾斜地に広がるあんず畑は「日本一のあんずの里」と呼ばれています。一目で十万本のあんずを見渡すと、遠くに雪をかぶった北アルプスが望めて、まさにフォトジェニック。俯瞰で広々とした視界を眺めることも、小径でひとひらの舞を楽しむことも、趣が深い。残念ながら今年の「あんずまつり」は開催中止となってしまいましたが、例年はあんずの里ならではスイーツやお土産もが楽しめます。

坂城町 鉄の展示館

鉄の展示館

提供:ステキさかき観光協会

坂城町の駅名は「テクノさかき」。この地域が高い技術力を誇っていることを表しています。この地域は、戦国時代から鉄を扱う技術に長け、その伝統は今の時代にしっかりと受け継がれています。坂城町が生んだ人間国宝、故宮入行平氏は優れた刀匠であり、優秀な後輩も育てました。4月1日(水)からは「知将!光秀の頃の日本刀と武者絵展」が展示予定です。現在、大河ドラマで放送中ということもあり、興味深いです。

信州国際音楽村すいせん

信州国際音楽村すいせん

提供:信州上田観光情報

信州国際音楽村は上田市の高台にあります。視界の開けたロケーションに、あたり一面の黄色い水仙が広がります。煙たゆたう浅間山や烏帽子岳が望める上、時期が重なれば、桜とのコラボレーションを楽しめます。春の心地いい日差しを浴びながら、一日中まったり過ごせるのは幸せですね。残念ながら今年は新型コロナウィルスによる影響でお祭りが中止となってしまいましたが、入園、観覧は実施の予定です。

鹿教湯温泉

鹿教湯温泉

提供:信州上田観光情報

古くから湯治場として知られるこの温泉地にはこんな伝説があります。「その昔、信仰心の厚い猟師の前に、鹿に姿を変えた文殊菩薩が現れて、其の者の信仰心に応えて湯のありかを教えた。」というものです。鹿に教えられた湯ということです。文殊の湯は五台橋のたもとにあり、現世と神の世界を結ぶと言われています。近くには遊歩道もあり、のんびり体を休めるのに最適です。

ドライブルート

  • あんずの里
  • ↓(約14.6km)
  • 鉄の展示館
  • ↓(約18.4km)
  • 信州国際音楽村
  • ↓(約19.2km)
  • 鹿教湯温泉
  • 走行距離:約52.2km

ドライブルート詳細