HOME > ドライブ情報 > 信州新町ジンギスカン街道の秋

ドライブ情報

信州新町ジンギスカン街道の秋

2020.09.29 (火)

信州新町ジンギスカン街道の秋

長野市信州新町はジンギスカンが名物です。
「ジンギスカン街道」とよばれる国道19号沿線にはジンギスカンを扱ったお店が点在しており、赤いのぼり旗がその目印となっています。
また、国道19号と並んで流れる犀川は秋の紅葉と相まって煌びやかな景色をつくります。
そばや豊富な農作物、きのこなど秋の収穫も楽しみです。

ジンギスカン

ジンギスカン

提供:ながの観光コンベンションビューロー

信州新町で長く強く親しまれている肉料理といえば、ジンギスカン。その特徴はヅケにあります。醤油をベースに、りんごやスパイスなどが入ったタレに漬け込まれたお肉は柔らかくジューシーで、くさみがありません。お店の中には地元で育ったサフォーク種のお肉を取り扱ったお店もあります。また、BBQなどに人気のお肉を購入できる小売り店もあります。

「道の駅信州新町」そば信さんのそば

道の駅信州新町

提供:(株)信州新町地場産業開発機構

おいしいそばをお手頃なお値段でいただけると評判です。また、希少品種の幻のそば「左右(そう)高原の蕎麦」は秋ならではの味覚で、信州新町でしか味わえません。秋はさまざまな食材の収穫期です。新そばだけではなく、地元野菜や特産品のこんにゃくを購入することができます。ジンギスカンも購入できます。

(株)信州新町 地場産業開発機構
〒381-2403
長野県長野市信州新町水内4619
TEL.026-262-2228
FAX.026-262-3479

「信州新町美術館・有島生馬記念館・信州新町化石博物館」

信州新町美術館・有島生馬記念館・信州新町化石博物館

提供:信州新町美術館・有島生馬記念館・信州新町化石博物館

秋に芸術を愛でるのは古くからの慣わしです。信州新町美術館・信州新町化石博物館・有島生馬記念館そして、ミュゼ蔵が隣接しています。美術館では豊富な芸術を鑑賞し、化石博物館では実物大の恐竜模型や化石から古代を学び、有島生馬記念館では瀟洒な赤い別荘を見学できます。ミュゼ蔵については、現在コロナ禍の影響で、残念ながら休館中です。また、入館の際や展示内容について、コロナウィルス感染防止対策で例年とは異なることがございますので、事前にお調べください。

〒381-2404
長野県長野市信州新町上条88-3
TEL.026-262-3500
FAX.026-262-5181
MAIL.shinmachi-museum@ngn.janis.or.jp

久米路狭

久米路狭

提供:ながの観光コンベンションビューロー

江戸時代にはすでに、両岸が切り立った崖に橋が渡されて、久米路橋と呼んでいたと言われています。峡谷にたゆたう犀川。そこに橋が架かった景色を多くの文化人が、詩歌や絵画に残しました。現在もこの景色に多くの人々が惹かれています。このヒスイ色の犀川は、鶴が翼を広げた姿に見立てて、有島生馬画伯が琅鶴湖と命名されました。屋形船「ろうかく丸」が峡谷を遊覧します。