HOME > マイカーメンテナンス情報 > トラブル対処法 > バッテリがあがったら?

マイカーメンテナンス情報

ユーザー自身が出来る日常点検やトラブル対処法などをご紹介します。

バッテリがあがったら?

■バッテリがあがったら?


toraburu3pega1.jpg1.ブースタ・ケーブルを接続できる位置に救援車を止めて エンジンを停止しておきます。







toraburu3pega2.jpg2.ブースタ・ケーブルを図の番号順に接続します。4の接続は必ずエンジン本体のフック等に確実に行ってください。

●接続の際、プラスとマイナスを間違えないようにして下さい。
●ブースタ・ケーブルは太くてしっかりしたものを使いましょう。




toraburu3pega3.jpg3.救援車のエンジンをかけ、回転数を少しあげておきます。次にバッテリあがりのクルマのエンジンをかけます。

●ブースタ・ケーブルが冷却ファンやベルト類に巻き込まれないように注意して下さい。






toraburu3pega4.jpg4.エンジンがかかったら、ブースタ・ケーブルを接続したときと逆の順序で取りはずします。

●バッテリ上がりを起こしたら、整備事業場でその原因を調べてもらいましょう。