HOME > お知らせ > 長野県自動車整備振興会 長野支部「森林の里親促進事業」再調印

お知らせ

長野県自動車整備振興会 長野支部「森林の里親促進事業」再調印

2011.03.14 (月)

社団法人長野県自動車整備振興会 長野支部では社会貢献事業の一環として、長野県が進めている「森林(もり)の里親促進事業」により、平成21年3月18日に長野市と協定書を交わし、森林の整備費用として支部会員からの寄付金と支部の事業費を合わせ、3年間で230万円の支援金を寄付しました。

この支援金により、長野市は今までに125.67haの森林の間伐などを実施し、森林CO2吸収に貢献しています。

平成23年3月で当初の協定期間が終了することから、3月7日(月)に整備振興会に於いて長野市と再度協定書を交わして、平成26年3月まで「森林の里親」を継続し、環境保全活動の取り組みを進めて行きます。